令和元年度 第2期定例研修

  • LINEで送る
2019.9.24第2期定例研修

 令和元年度第2期定例研修を9月24日(火)午後1時30分から寺井地区公民館で開催しました。依存症(応用編)薬物依存症をテーマに、講師の金沢保護観察所 前田保護観察官から専門的な知識を学びました。

 平成28年の6月から刑の一部執行猶予が施行され現在は施行から4年目となります。
 保護観察付一部執行猶予者で薬物乱用防止プログラムを開始した人員は年々増え続けており、今後も増加していく見込みです。仮釈放者に比べ、保護観察期間が長期にわたるため、保護司も薬物依存について正しい知識を身につける必要があると再認識しました。

2019.9.24第2期定例研修2

 

参加保護司 31名 

 次回定例研修は、2月中旬、会場は小松市第一地区コミュニティセンターを予定しています。

  • LINEで送る