他団体との交流

国会議員による小松能美保護司会サポートセンター視察

  • LINEで送る
国会議員による更生保護サポートセンター視察

 

 平成29年4月2日(日)、石川県選出の自由民主党国会議員「更生保護を考える議員の会」メンバー(佐々木  紀氏 北村  茂男氏 馳  浩氏)が、小松能美保護区保護司会更生保護サポートセンターの視察に訪れました。

国会議員視察 

 

 開催にあたり、金沢保護観察所長  松本裕伸氏の挨拶、当サポートセンターの運営に協力いただいている、小松市長 和田愼司氏(保護司)からもお言葉をいただきました。

金沢保護観察所長

 小松市長 和田愼司氏

 

 当サポートセンターの業務説明は、小松能美保護区保護司会会長 山本敏明が行い、更生保護の現状と今後の課題について話し合いました。意見交換の中で、国会議員団に、保護司の活動を支える公的支援の必要性を訴え、不足している人材確保等についても話し合うことができました。会議は、時間が足りなくなるほど活発に意見が飛び交い、今後につながる大変有意義な会となりました。

国会議員視察会場風景

 

 

 最後に、石川県保護司会連合会会長 高畠菊丸氏の挨拶の後、国会議員団にサポートセンター事務局と会議室を見学していただき、終了となりました。

小松能美保護司会更生保護サポートセンター

 

  • LINEで送る